プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

フランツィスカーナー バー&グリル日本橋
ドイツビールとドイツワインの専門店です。
直輸入のプレミアムドイツ樽生ビールや、
日本では珍しいドイツワイン多数ご用意してます。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 10日のスペシャルランチは・・・? | メイン | 12日・15日のスペシャルランチは・・・? »

2010年2月10日 (水)

ドイツに春を告げる、味な奴★

Grüß gott Allesun Ich bin JANEYhappy01
皆さんこんにちは!ジャニーですclover
ごきげんいかがですか?


立春を迎え、暦の上ではもう春cherryblossom
だんだんと気温も暖かな日が増えてきましたねhappy01
とはいえ、まだまだ寒さも厳しいですsnow
季節の変わり目、皆様ご自愛くださいませconfident


ブログを始めて早4ヶ月…
ついに今回でonezerozero回目を迎えますbirthdayshine
日ごろの皆様のご愛読、心より感謝いたしますconfidentheart04

そんな記念すべき今回のお話は、ジャニーの大好物のお話ですhappy02

先だって、春到来sign02のお話をしましたが…
ドイツの春といえば忘れてならないものがありますshine
そうsign01シュパーゲル Spargelhappy02heart04

色を特に前につけず「アスパラガス Spargel」と言えば、
ドイツでは「ホワイトアスパラガス」のことを、
日本ではご承知のように、「グリーンアスパラガス」のことを意味しますflair


先日、野菜ソムリエappleを持っていることをお話しましたが、
何を隠そう、ジャニーの父の実家はアスパラガス農家bud
小さなころからこだわりのアスパラガスを食べて育っているので、
アスパラガス・シュパーゲルに関しては少々うるさいですwink


よく、グリーンとホワイトについて違いを尋ねられますが、
もとは同じものup
栽培方法が違うんですねhappy01品種の違いではありませんよup

ホワイトは若芽に光があたらないように、高さ25センチほど盛り土をしますfuji
芽が地上に出ないうちに根元から切り取るため、黄白色なのですshine
盛り土をせずに、古い炭鉱やトンネルを利用して作られることもありますeye

光をあてて育てればsun、葉緑素を形成して茎が緑budとなり
グリーンアスパラガスになるのですねhappy02


地中の温度が約12℃になるとゆっくりと成長をはじめ温度が上昇するに従い、
成長の速度を速めて行きますrun
そしてシュパーゲルが地中から盛り土を持ち上げて(この土が重いと曲がったり成長が止まってしまうんですsign01)、
土の上にひび割れが見えるようになるといよいよ収穫到来upup
先端部分が地上に出ないうちに1本ずつ丁寧に根元から手で摘みますgood

地域やその年の天候にも左右されますが、収穫期は4月上旬から下旬にかけてはじまり、約2ヶ月間ぐらいrecycle
昔からシュパーゲル栽培農家では
「サクランボcherryが赤く色づくと、シュパーゲルの季節は終わりになる」と言われていますhappy01
ただ現在では来期の収穫量を考慮して、苗を休眠させる為にそれよりもはやい時期に収穫を終わりにする農家が多くなっているそうですconfident

最近は温暖化の影響か、早めに出回ることも多くなりましたが・・・
ドイツのマルクト(市場)や屋台で、シュパーゲルが並び始めると、
あぁ、春がきたなconfidentcuteと思うのですheart04

日本で言う所の、筍みたいな存在でしょうかねsign02


グリーンにしても、ホワイトにしても、シュパーゲルは新鮮さが命sign03
一番おいしいのは収穫したその日のうちに食べることですdeliciousrestaurant
日が経つと、苦味やえぐみが出てきてしまうんですねconfident

アスパラガスが苦手downという方は、もしかすると新鮮なものではないものを食べている可能性が高いですcrying
実はとっても甘い野菜なんですよshine

今となっては、手軽に食べられておりますが、
昔は高級食材として、上流階級や裕福な家庭でしか食べられなかった食材だったんですよflair


ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンE、葉酸、アスパラギン酸など栄養素をかなり多く含みますshine
ちなみに、アスパラギン酸(アミノ酸の一種)はアスパラガスから発見されたことにちなんで命名されたんですってup

味も良ければ、栄養も満点の最高の食材ですheart04


そんなドイツの春の味覚、シュパーゲルcute
アラカルトはもちろん、コースでも味わうことが出来ちゃいますrestaurantshine

ぜひぜひ食べにいらしてくださいねhappy02shine


Alles Gutecherry Tschüspaper
cloverジャニーclover

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/564975/28305393

ドイツに春を告げる、味な奴★を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フランツィスカーナーバー&グリル 日本橋東京駅店 のサービス一覧

フランツィスカーナーバー&グリル 日本橋東京駅店