プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

フランツィスカーナー バー&グリル日本橋
ドイツビールとドイツワインの専門店です。
直輸入のプレミアムドイツ樽生ビールや、
日本では珍しいドイツワイン多数ご用意してます。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 激レアボトルビール紹介③『フュルスト・ヴァラーシュタイン ヘル』 | メイン | ジャニーの手作りクリスマス。 »

2010年11月17日 (水)

激レアボトルビール紹介④『フュルスト・ヴァラーシュタイン ランツクネヒトビア』

Grüß gott Alle★ Ich bin JANEY♪
皆さんこんにちは!ジャニーです♪
ごきげんいかがですか?

#BEER #nihonbashi


激レアドイツビールフェア開催中sign03

数百もあるドイツの醸造所の中から、日本未入荷sign01の激レアボトルビールshineを、
3ヵ月の間、2週間ごとに2種類ずつ、計12種類をご提供いたしますhappy02heart04

さて、本日ご紹介するのがこちらdownwardleftdownwardleft


フュルスト・ヴァラーシュタイン ランツクネヒトビア
Fürst Wallerstein Brauhaus/Landsknechtbier


紹介文によりますと、
「ナッツの様な香ばしい香り。力強くしっかりとした味わいの伝統的なドゥンケル」
とありますeye

これはスタッフの評価高しsign03
香ばしさとほのかな甘さがナッツを思わせますconfident
濃縮された味わいであるのに、心地よい軽やかさもありますheart04


醸造所でも典型的なダークビールと紹介されており、
前回ご紹介した同様、貯蔵庫でねかせているからなのかボトルの裏には「Keller(ケラー:貯蔵)」の表記がありますが、
ビアスタイルとしてはミュンへナードゥンケルになりますhappy01

Naturtrübと書かれているので、無ろ過ビールであることがわかりますねhappy01


さて、一際目をひくこのラベル…eye

スタッフの間でも「カッコイイshine」と評判ですhappy01
ラベルに描かれた男性はビールに名前もついているランツクネヒト(Landsknecht)と呼ばれる侯爵に仕えた兵士ですflair

ヨーロッパ中世後期(1500~1600前後?)に、ドイツをはじめヨーロッパに存在していましたeye


ラベルの兵士を見てもわかるように、派手な服装がトレードマークwink
どうやら当時仕えていたヴァラーシュタイン侯(Fürst Wallerstein)の兵士が描かれているようですhappy02

そんな彼らがダークで強いビールを好んで飲んだことから、このビールにランツクネヒトの名前が付けられていますup

彼らのように力強くも心地よい軽やかさのあるビールですshine
飲んで強くなろうrock…って、違いますかねcoldsweats01


数に限りがありますので、お急ぎくださいrun


twitterアカウント:franziskaner284
↑こちらでも色々情報発信しておりますhappy01
 最新情報はこちらが早いですsign03

Alles Gutecherry Tschüspaper
cloverジャニーclover

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/564975/28305633

激レアボトルビール紹介④『フュルスト・ヴァラーシュタイン ランツクネヒトビア』を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フランツィスカーナーバー&グリル 日本橋東京駅店 のサービス一覧

フランツィスカーナーバー&グリル 日本橋東京駅店