プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

フランツィスカーナー バー&グリル日本橋
ドイツビールとドイツワインの専門店です。
直輸入のプレミアムドイツ樽生ビールや、
日本では珍しいドイツワイン多数ご用意してます。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« ランチメニュー速報★(3月18日版) | メイン | オープン7周年記念特別メニュー! »

2011年3月18日 (金)

日本橋のすみっこから。 ~1週間経って~

Grüß gott Alle★ Ich bin JANEY.
皆さんこんにちは!ジャニーです。


大地震から1週間。

改めまして、今回被災された方々やご家族、関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。


節電や停電による影響で早終いを余儀なくされる日もありますが、
毎日できる限りのことを以て、営業中です。

徐々にお客様のお顔を拝見する機会も増え、大変うれしく思っております。
ありがとうございます!

おととい、カウンターに女性お一人様がいらっしゃいました。

「一人で家にいるのが不安」だとおっしゃって、お立ち寄りいただいたのだとか。

私も一人暮らしの身なので、とても気持ちがわかります。
お店の仲間たちといる間はとても朗らかでいられるのですが、
ふと一人になった時に不安に襲われてしまうんですね。


お客様も、お話をしているうちに徐々に笑顔に戻られ、

「今日は久しぶりに大笑いしました。ありがとう」

とおっしゃって帰られました。

「頑張ってくださいね!」と声をおかけ頂いて、とてもうれしく、
こちらもとても心温まる思いでした。

皆さんは心まで節電してしまっていませんか?
こんな時だし…と無理をされてはいらっしゃいませんか?


こんな時だからこそ、私たちのような飲食店の存在があるのだと、
この1週間を通して強く強く思いました。

張りつめた緊張や不安を少しでも和らげられるように、
美味しいご飯や美味しいお酒を提供しております。


ほんの少しでも、心をほぐしにいらしてくださいね。

美味しいものを食べると自然に顔がほころびますし、
仕事とも関係ないお話をするだけでもリラックスできますよ。

それぞれが出来ることをしなければ。


日本橋は節電の為に、日が沈んでしまうと信号の光だけ。
とても暗く深夜のように静かです。

お店の中もオイルランプの光が際立つ暗さです。

外が暗いからと言って一緒に暗くなってしまってはなりません。

その分、スタッフはは明るめで営業しております。
少しうるさいくらい?かもしれません。


少なくとも姉妹店をはじめ、私の周りの飲食店の皆さんはとても気丈に笑顔で頑張っていらっしゃいます。

そして、皆さんの笑顔が私共の心の燃料でもあります。

どうぞ、お近くのお店にふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょう?


もちろん、我が店に来ていただくのがベストです!けどね。


ぜひご一緒に、
東京を一番暗い街に、でも心は一番明るい街にしましょう!!


一日も早く皆様が笑顔で過ごすことができますように。
日本橋の隅っこから遠く遠くに届くようお祈り申し上げます。

一日も早く、皆様が心からお食事やお酒をお楽しみになれる日が来ますように。

当店の詳細:Franziskaner 日本橋

twitterアカウント:franziskaner284

頑張れ東北。頑張れ日本。頑張れ飲食店。
#smileat賛同中!!


Alles Gutecherry Tschüspaper
cloverジャニーclover

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/564975/28305725

日本橋のすみっこから。 ~1週間経って~を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フランツィスカーナーバー&グリル 日本橋東京駅店 のサービス一覧

フランツィスカーナーバー&グリル 日本橋東京駅店